FIRE

【サイドFIRE医の資産運用】2021年12月ポートフォリオ公開

Kanchan(@kanchanblog)です。

定例の資産運用経過報告です。

資産について公開している理由はこちらの記事に書いています。

資産運用ポートフォリオを公開するメリット・デメリット Kanchan(@kanchanblog)です。 サイドFIRE生活を送っている医師です。 先日も毎月の恒例行事としてポー...
こんな人におすすめ

資産運用をしている、または興味がある人

投資について勉強している人

FIREに興味がある人

運用資産残高 ¥51,613,339

先月末の「オミクロン株ショック」からの回復局面でプラス幅の大きい一か月でした。

年末は仕事納めで雰囲気が良くなるのか、上昇しやすいアノマリーもここ1週間くらいは利いている感じです。

トータルで+135万円、+2.7%となっていました。

追加投資額はiDeCoの6.8万円のみなので、ほぼ運用資産の増加分です。

資産クラス前月残高変化額変化率(%)運用残高
現金¥2,572,41997,6003.8¥2,670,019
日本株¥5,349,79581,1551.5¥5,430,950
外国株¥12,891,986639,4475.0¥13,531,433
債券¥6,031,84355,8750.9¥6,087,718
REIT¥2,448,403138,3275.6¥2,586,730
金・プラチナ¥13,313,394373,6752.8¥13,687,069
BTC¥927,651-158,315-17.1¥769,336
楽ラップ¥5,974,872122,3752.0¥6,097,247
短期投資¥752,83700.0¥752,837
運用総額¥50,263,200+1,350,1392.7¥51,613,339

内訳を見てみるとオミクロンショックで全部下がっていたのが全部上がってきていて、米国を中心とする外国株が円安ドル高も手伝って伸びていました。

BTCだけが下がりっぱなしで停滞しています。仮想通貨は年末年始に下がりやすい傾向があるので例年通りと言えなくもありません。

現金が増えたのは今月の分配金が沢山あったからです。

配当金内訳は次の通り。

銘柄単価数量合計額受取金額(税引き後)
上場Jリート(1345)6.016003606¥2,873
AGG0.27833400111.33$79.88
TLT0.351775017.59$12.66
HDV1.05145100105.15$75.42
IYR1.13729100113.73$81.58
SPYD0.1275625031.89$22.88
VOO1.53292538.32$31.71
VEA0.7693300230.79$165.54
VT0.7857256.52$49.03
VWO0.478500239.00$171.43
円換算合計¥82,321

米国株ETFの配当月が12月に集中していたため現金も結構増えました。

確定した利益として受け取れる配当金は心理的に付き合いやすいというのは分かる気がします。

まとまった額の配当金が安定して入るようになってFIREという方もいますからね。

続いて各資産について細かく見ていきます。

日本株+1.5%

銘柄前月終値現在値保有数評価額前月比(%)
メドレー26912372200474400-11.9
オリエンタルランド178401939510019395008.7
日産自動車562.9555.830001667400-1.3
東証マザーズETF823.3757400302800-8.1
iSharesコア22528845299103510468503.7
合計¥5,349,795¥5,430,9501.5

マザーズ株は振るわず、日経225は持ち直した一か月でした。

トータルでは+1.5%で殆ど横ばいでした。

来年はインデックス運用に切り替えるため個別株を徐々に減らしていこうと思っています。

外国株+5.0%

ETFでは米国株はあっという間に値を戻していて、オミクロンショックも結果的には「一瞬の買い場」でした。

先進国株(VEA)も戻していますが、新興国株(VWO)は下がったまま横ばいでした。

銘柄前月終値前月評価額現在値保有数今月評価額前月比(%)
VT105.545865857107.81728935982.1
VOO425.771212806439.012512634703.1
HDV96.15941095640100.9710011623665.0
SPYD39.83113455841.9925012084725.4
VEA50.0801171183851.230017682432.2
VWO49.38281317948.965002818137-0.9
合計¥8,833,878¥9,114,2893.2
※ドル円113.94115.121.0

ほぼ米国株の占める投資信託は株価上昇×円安ドル高で前月比+6.3%(楽天VTI6.8万円追加含む)でした。

銘柄前月終値現在値保有口数評価額前月比(%)備考
eMAXIS Slim全世界株式1623716944131584322295644.4NISA+Jr.NISA
ニッセイ外国株式インデックスファンド252962651766072017520314.8NISA
楽天VTI19273200612171124355484.1iDeCo
合計¥4,157,066¥4,417,1446.3

その他の資産+0.2%

その他資産前月終値現在値保有数評価額前月比(%)
BTC658405554604050.1408935769336-17.1%
楽ラップ5974872609724760972472.0%
金現物64816642150099630002.5%
プラチナ現物34023530100035300003.8%
GLD168.6168.58101940690.0%
上場Jリート134520372096.560012579002.9%
IYR(米国不動産)108.87115.4310013288306.0%
合計¥23,104,892¥23,140,3820.2%

REIT(不動産)もコモディティも一気に戻しました。

BTCだけが下がりっぱなしでした。

長期保有のつもりなので気楽に持ち続けて、暴落があれば追加したいと思っています。

安全資産+0.2%

安全資産前月終値現在値保有数評価額前月比(%)
現金2572419267001925671493.8%
AGG(米国総合債権)114.985113.874005243486-1.0%
TLT(米国長期債)151.21146.6750844233-3.0%
合計¥8,633,371¥8,654,8670.2%

安全資産はあまり動きが無いので落ち着いて見ていられます。

利上げを織り込んで債券価格は下がり始めていますが、ドル高と配当による現金増加で相殺されていました。

今月の値動き

前月末比(%)円換算額増加率
ドル円1.00
VOO2.754.71
VT1.843.78
SPYD4.046.02
HDV3.905.88
VEA2.013.95
VWO-0.311.59
AGG-0.621.27
IYR5.507.51
N2253.69
JREIT2.92
GLD1.153.07
BTC-16.69

米国を中心に株価は戻り、コモディティ価格も戻り、債券価格は僅かに低下(利回り上昇)、BTC価格は暴落、但しドル高で円換算値は全部プラスという1か月でした。

日経平均の上昇率は意外と悪くありませんでしたが、新首相の金融政策がイケてないとの評判で見放されてきている(外国人売り越し)というニュースも気になりました。

割安と言われている日本株ですが妥当な水準まで買われることはあるのでしょうか。

皆さんの投資の参考になれば幸いです。

ABOUT ME
kanchan
38歳。妻と娘2人。 民間病院研修医→大学脳神経外科→民間消化器内科→フリーランス。内科・在宅・内視鏡・研修指導。 2021~金融資産5000万でサイドFIREへ ポートフォリオ公開中|株式|債権|貴金属|REIT|BTC 不動産投資(NEW!)|ラーメン|海釣り|タチウオ・マダイ・アジ・アカムツ・ヒラメ・アマダイ|Minecraft|🐹|#SHIP #リべ大🐬 #Dラボ 医師でも消耗しない生き方について発信中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA