不動産

不動産投資初心者にとっての大家の会の効能

Kanchan(@kanchanblog)です。

今年一棟物件を購入して、晴れて大家の仲間入りが出来ました。

自分にとって結構大きな存在だったのが「大家の会」です。

そんな大家の会の定例会に昨日行ってきました。

大家の会のメリットについて述べたいと思います。

大家の会選びの注意

一口に大家の会と言っても参加しようとしている会によってまちまちなので、個別に調べてから行くことをお勧めします。

業者の宣伝や物件紹介が入っていて、熱狂を利用して割高な物件を買わせるセミナーもあるようです。

良心的な大家の会であれば、変な「スポンサー」が入らないので、会場代などの実費が参加費に入っていることと思います。

身銭を切らないと学べない人間の性や、詐欺・ぼったくりに遭うリスク回避、研修費用の経費と出来ることを考えても、参加費を多少払って行くのが良いかなと思っています。

メリット1:アイデンティティが変わる

セミナー+懇親会がセットになっていることが多いのですが、懇親会(飲み会)がお勧めです。

未だ大家さんではない「これから始めたい人」も問題なく参加出来ます。

リアルで会うことで、込み入った話もしやすくなっています。

「どこで物件探しているのか」とか、「金融機関を紹介するよ」とか、「こんなトラブルが起きているんだけど、良い解決法は?」といった具合に。

聞いているだけでも勉強になりますし、何より大家さんが身近になります。

人間は付き合う人に影響される生き物なので、大家さんと付き合っているうちに芽生える「大家さんとしてのアイデンティティ」が、物件を買う強力な後押しになってくれると思います。

一通り勉強し終えて、「よし、いい物件買おう!」と思ってから、実際に購入するまで10か月ほどかかったのですが、3カ月目に大家の会に参加してから行動が加速したように思います。

「買いたいって言ってるだけの人」から、「大家さんになる人」に変わると、物件探しをしていないことや、業者に連絡するのを躊躇っていることや、金融機関に行くのを躊躇っていることが、気持ち悪くなってきます。

アイデンティティが変わると、そのアイデンティティに合わない行動が「認知的不協和」のため訂正されて、新しいアイデンティティの人物像に近付きやすくなります。

それが一番の大家の会のメリットだと今でも思っています。

メリット2:仲間を紹介してもらえる

これも懇親会でのメリットです。

経験豊富な大家さんは不動産投資に関連して良いチームを持っています。

自分がその大家さんから信用される必要がありますが、リフォーム業者、金融機関、ガス会社、管理会社など、良い専門家を紹介してもらえれば不動産投資の成功確率はグッと引き上げられます。

リップサービスで「今度紹介するよ」と言われた時に本当に必要だったら、紹介してもらって、連絡して、きちんと繋がりを持った上で、報告と御礼をするのが大切だと思います。

結局行動しない人だと思われれば、大事にされないのは当たり前だからです。

後輩などに相談される立場になったとして、時間を取って相談に乗った上で助言しても「何もせず報告もなく状況も変わっていない」のだったら今度からちゃんと対応するの辞めようと思いますよね。

「会ったこともない人」ではなく、知人となれることで人のネットワークを借りられるのはオフラインの大家の会ならではなのではないかと思います。

メリット3:好きなテーマを深く学べる

セミナーの話です。

色々な講師の話を聞くことが出来るのがセミナーなのですが、今の時代YouTube動画でも結構専門的な話を学ぶことが出来るようになっています。

不動産投資を始めて、自分の悩んでいる問題がそのまま講義内容になっていると物凄く深い学びになります。

昨日のセミナーではそれを実感しました。

管理会社との付き合い方、管理会社の種類、ポータルサイトに載せる情報の細かい修正はどうして依頼してから反映されるまで時間がかかるのか。に疑問、悩みがありました。

直接話せる担当者に言っても、担当者の裁量でどうしようもない話だったりするという構造を理解していないとディスコミュニケーションになります

管理会社について学べたのは大きかったです。

手始めに管理会社に日頃のお礼を表してお歳暮を持って行ってみました。

喜ばれて、お返しを頂いたりしてしまいました。

普段トラブルやお金が出ていく話が多くて、ネガティブな相談になりやすい関係ですが、良い影響になれば良いなと思いました。

それから、オフラインだからこそのメリットは、オフレコな話が聞けることだと思います。

不動産会社の〇〇はダメ。とか。

~~しちゃう大家さんは嫌われる。とか。

ネットに上げられない話を会場だけで聞くことが出来ると面白くもあり、参考にもなりました。

セミナーの内容については事前に公開されていることと思いますので、今の自身にあった内容を選んで行くことがお勧めです。

物件を持って、賃貸経営を始めてから、意義が出てくる内容が多いと思いました。

まとめ

大家の会のメリット3つ
  1. アイデンティティが変わる
  2. 仲間を紹介してもらえる
  3. テーマを深く学べる

大家の会のセミナー、懇親会は低コストで変わるきっかけをくれる良い自己投資になると思います。

不動産投資に興味を持たれた方は自分に合った大家の会を見つけて、不動産投資の第一歩にしてみて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
kanchan
38歳。妻と娘2人。 民間病院研修医→大学脳神経外科→民間消化器内科→フリーランス。内科・在宅・内視鏡・研修指導。 2021~金融資産5000万でサイドFIREへ ポートフォリオ公開中|株式|債権|貴金属|REIT|BTC 不動産投資(NEW!)|ラーメン|海釣り|タチウオ・マダイ・アジ・アカムツ・ヒラメ・アマダイ|Minecraft|🐹|#SHIP #リべ大🐬 #Dラボ 医師でも消耗しない生き方について発信中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA