仕事

キャリアについて

何のために仕事をしているのか。

自己実現と言える人は多くはないだろう。

生活基盤のため、お金を稼ぐため、「健康で文化的な生活」を送るため。

見栄であったりもするかもしれない。

名声、社会的信用が欲しい人もいるだろう。

何となく、周りと同じような医師としての研修を受けて、専門医取得にこぎつけて振り返ってみたのです。

僕の価値観にあった生き方なんだろうか。ほんとうにしたいことなんだろうかって。

内向型だからというわけでもないのでしょうが、名声とか大金持ちとか贅沢な生活とかには殆んど興味がない。

心穏やかでいられること、健康でいられること、家族と一緒にいられること。

このあたりが満たされていれば最低限でも良いのかもしれない。

一旦勤務医を辞めて、大きくキャリアをシフトしてみたいと思った。

それでやってみて、合えば最適化していき、合わなければまた就職すればいい。

求人情報はあふれ、売り手市場なのだから。

「自分のキャリア」の第一人者は自分。

進んでみてから考えれば良い。

ABOUT ME
アバター
kanchan
一般内科、消化器内科、救急、脳神経外科、大学病院、関連病院、民間病院。色々な医療現場を経験してきました。 医療×テクノロジーで未来を創造することが夢です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です