仕事

習慣化を実践してみた話

Kanchan
Kanchan

Kanchanです。

人生は習慣で出来ている。

考えてみればそうですよね。

日頃何をしているか、何を考えているかが、個人の人生を形作っています。

人生を変えるには、習慣を変えることだと言われる所以だと思います。

最近、習慣を変えようと奮闘しています。

ここ9か月ほど新しい習慣に色々チャレンジしてきて、出来たもの、出来ていないものがいくつかあります。

大目標として独立起業があり、そのために必要な能力を身に付けることが習慣化のモチベーションになっています。

まさに、「人生を変える」ですよね。

当ブログもその一環で、人生を変える一部始終の記録としています。

習慣化できたこと

体重測定、記録(10か月間)

朝夕の瞑想(9か月間)

間食をする場合はナッツ、ハイカカオチョコにする(9か月間)

睡眠の記録(9か月間)

漫画アプリを見ないこと(2か月間)

家計簿の記録(7年間)

日記(3か月間)

週2以下への節酒(7か月)

自分で言うのもなんですが、結構変わった気がします。

きっかけは、「消化器内科医として期待されていない」と耳にしたこと。

勤務医として病院に属して、やりたいこともやりたくないことも頑張って続けていても、「安定」では決してないと悟り、自分の力で稼げるようになることに情報のアンテナを広げ、少しずつ自分から変わっていこうと決意したのでした。

メンタリストDaigoのニコニコチャンネルの動画や古川武士さんの30日で人生を変える「続ける」習慣を参考にして取り組んできました。

物足りないくらいの超小さい習慣を毎日、一か月間続ける→面倒くさいという感情が無くなってから、ちょっとずつ増やしていく。

既存の出来ている習慣に紐づけする。

このあたりのテクニックが有効だと思いました。

無為な時間は大分減ったと思いますが、まだまだ成し遂げたい目標には足りていないところが多く、増やしたい習慣と、減らしたい・辞めたい習慣がいくつもあります。

具体的には、

増やしたい習慣

読書する

ブログ記事を書く

医学の勉強をする

運動する

散歩する

子供と遊ぶ

プログラミング学習

ブログの収益化

減らしたい習慣

睡眠の質を下げること(当直、オンコール、アルコール多飲、悩み悔いること)

衝動買い

ネットサーフィン

メール、SNSの頻繁なチェック

この表の形のままでは、具体性に欠け、数値化できていないので、記録もしにくく、達成率も上げられないでしょう。

読書であれば、1日30分読書する。●●の本を1日1節読む。

ブログであれば、朝起きたら・散歩の後・寝る前etcに1時間で1記事書くことにする。記事の構成・目次だけ10分で作り、散歩などした後で50分使って1記事完成させる。

30分くらい時間を決めて、徹底的にネット、SNSに浸からなければいけないようにし、それ以外の時間には触らないようにする。

記録、if thenルール、habit chain、テクニックを駆使して一つずつ達成するための筋道を立てていくことになります。

意志の力で達成できるほど人間は強く出来ていないから、意志力が弱っているであろう未来の自分をイメージした上で、先回りして何も考えなくてもやってしまえるようなルール、環境を作ってやることが習慣化を成功させるカギになってくるんじゃないかと思います。

ABOUT ME
アバター
kanchan
一般内科、消化器内科、救急、脳神経外科、大学病院、関連病院、民間病院。色々な医療現場を経験してきました。 医療×テクノロジーで未来を創造することが夢です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です