医療

タスクの多い一日

内視鏡の合間に面談、エコー、他科コンサル。

忙しさは★★★☆☆

悩ましかったのは、腹痛だから胃カメラ&その後の対応宜しくってオーダー。

循環器内科かかりつけで、バイタル崩れてるし(低血圧)、もっと鑑別することあるだろと。

ええ、検査中止&入院になりましたとも。

こういうケースは初療医にフィードバックしてあげた方がその人の為であり病院のためになっていくんだろうなと思いつつも、ネガティブな指摘を素直に受け入れられる人の少ないので、非常勤だったりするとそのままになってしまいます。

「後医は名医」

自分も初期対応した症例のその後全てが問題のない経過だとは思えないので、人の失敗を見て我が振り直せと心がけるようにしています。

仕事は恙なく終了し、夕方からの研究会へ。

症例報告と、ピロリ菌の新しいお話が聞けて知識をアップデートすることが出来ました。内視鏡診療にすぐ使えて役に立つので、本当に良かったです。

疲れたので、すぐに帰って、明日に備えてお休みなさい。。。

ABOUT ME
アバター
kanchan
一般内科、消化器内科、救急、脳神経外科、大学病院、関連病院、民間病院。色々な医療現場を経験してきました。 医療×テクノロジーで未来を創造することが夢です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です