Wordpress

雑記

ブログを立ち上げて1週間。
変わってきたことを考えてみた。

ブログのテーマ選びで考えたこと

日記としてのブログをひっそりと書いていた経験はあった。

しかし、人の目を意識した記事を上げていこうとしたことはまだない。

自分が書ける内容は何だろうか。

そこから考えている。

自由度が高すぎると何も浮かばないというのはよくある話。

何か制限があって、アイデアは浮かびやすくなる。それは起業をするうえで大切な考え方でもある。

仕事での知識を生かして、医学について、医療について、健康について。趣味として釣りについて、読書について。そして、今後の取り組みのため勉強を兼ねてテクノロジーについて。あと、日記。

カテゴリーを考えて配置するのにも時間がかかった。

新しい作業の数々に疲れもたまった。

考えるだけで行動に移せない人が山のようにいるのも頷けると思った。

ブログを立ち上げてみて、日常がコンテンツと思えるようになった。いいこともいやなことも、どう記事に出来るかと考えることは、メタ認知にもなり、心理的な安定感をもたらしてくれる。

今は記事を考えるのに精いっぱい。

というか、人の目を気にしていたら書けなくなるのであえて気にしないようにしているような状態。

見出しと記事があっていなくても、がむしゃらに書き進めてみて、あとで考えれば良いや。そんな感じ。

何でも出来るブログの活用法について考えながら、色々試している真っ最中。

WordPress初挑戦

このWebサイトはWordpressで作成しています。

知識ゼロからの挑戦。

イロハも知らない状態で始めたものだから、有料テーマJINを購入してみて、見切り発車してみている。

ドットインストールのWordpress入門を見て勉強するために有料会員になったり。

でも、Wordpressをいじるレベルには到底達していないため、実践する段階にないと悟り、動画学習のモチベーションは下がったり。

折角なのでプログラミング言語の学習に繋げようと思うも、ブログ制作に時間を取られてはかどらず。(-_-;)

当面の目標はGoogle AdSenseの審査に合格できる内容にすること

JINを選んだ理由は、初心者向けであること、SEO対策が良いこと、お気に入りのサイトで使われていたことです。
それから忘れちゃいけないのがJINという名前。

自分と同じ名前w

あれこれパラメーターを比較して分析に分析を重ねたにもかかわらず、最終決定は直感により行うという事がしばしばあるように、人は感性の生き物なのかもしれない。

悩みごと

調べ物をするときに出てくるブログを参考にしてみると、コンテンツの充実や読みやすさや画像の入り方が、今の状態と比べてしまうと溝を空けられているという焦りになったり、自信喪失したりしてしまうこと。

よくできている他人のブログを見ることは、上達の近道だから、見た方がいいことは分かっているのですが、継続モチベーションの維持の為には別の何かが必要だなと感じている。

ブログを書く習慣を作ってしまい、それから質を上げていくというステップを踏むこともテクニックの一つ。

プラグインといい、レイアウトといい、お問い合わせフォーム等必要事項の整理など、試したいことが山ほどある。

試しながら勉強していく様子を記事化することで同じ道を歩む初心者の助けになればとも思う。

ABOUT ME
アバター
kanchan
一般内科、消化器内科、救急、脳神経外科、大学病院、関連病院、民間病院。色々な医療現場を経験してきました。 医療×テクノロジーで未来を創造することが夢です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です